« お花と天。 | メイン | GWからの天かす一家。 »

2012年4月29日 (日)

天の大脱走!

先週の週末、私の不注意で、天がベランダから脱走してしまいました。
ちょっと長くなりますが、私達夫婦の不安と恐怖?の26時間を記したいと思います。


その日の朝、たしか「せやねん」(←関西ローカルです^^;)が始まった頃、天が脱走しました。
夫が出張から戻り、私も少し気が緩んでいたんです、
天とベランダに出たのに、目を離してしてしまったのが事の始まり・・・
Dc041528





























人は絶対通れない、わずかな幅の通路?をどんどん進んで、お隣、またその先へ。
私はベランダの塀によじ登り、天の姿を見失わないように必死でした。
Dc042871_2



























『天~!帰ってきなさ~い!』って叫んでも、チラッと振り返るだけ。
そうこうしているうちに、鳩が天の近くに着地、これには焦りました、天が鳩を追いかけて4階から落ちるんじゃないかと。
するとまさかの光景が・・・天が鳩に追われて3軒隣のベランダに着地したんです(;一_一)
情けないけど、これなら天を捕まえられると、3軒隣のお宅に伺うと留守(涙)
ここから長期戦が確実となり、天が他に移動しないかと、夫と交代で監視、この時間約7時間。

夕方、3軒隣の方が戻って来てくれたので、これで解決!と勢い込んで、ベランダの確認をお願いしたところ『猫ちゃんは居ませんよ』との回答が・・・
もう夫婦で目の前真っ暗、頭の中は真っ白、ほぼ思考停止状態。

何処か探さなくては!と、ベランダが繋がっているお部屋を廻り、ベランダを見てもらっても『猫ちゃんはいませんよ』との回答ばかり。

それなら私達が気がつかないうちに下に落ちたのかと、1階を夜遅くまで捜索、やっぱり居ない。

深夜、”捜索チラシ”を作って、新聞の朝刊と一緒に見てもらおうと作業開始、仮眠をとり、翌朝、同じ階のポストに配って情報を待つ、でも何処からも連絡はなし。

現実感の無い天の不在に、情緒不安定になっていることは自覚していたので、もう一度冷静になり、天の所在を予測したら、やっぱり3軒隣。
嫌がられても、もう一度見てもらおうと、お昼頃お詫びのお菓子を持ってお願いに。

天を発見!こんなところにかい!って言いたくなるような隙間に26時間近く固まっていたもよう(TーT)

戻った天は、お腹いっぱご飯を食べ、オチッコをたっぷり出して、お風呂へ(笑)

Dc042839_2



























天は、何も無かったかのように、いつも通りおやつのカニカマを催促し。
Dc042857




























怯えることなく遊んでいました。(私達は心身ともにクタクタだったのに★)
Dc042816






























今回の騒動で、天の存在の大きさを夫婦で思い知らされました。
天を探している間は、天が居ないという現実感が無いまま探していたし、このまま天が帰ってこなかったら?って考えても、そこで思考が停止するんです。
きっと精神的な自己防衛のために、脳がセーブするんでしょうね。
なんとも説明のつかない、でも闇の時間を夫婦でさ迷った感じです。
天は26時間近くも、よく隙間で固まっていたなと・・・私達が天の名前を叫んでいたのは、きっと聞こえていたと思いますが、お腹が空いてもオチッコを我慢しても、戻ってくる勇気は出なかったんですね。
天がどんな気持ちで固まっていたのか?考えると心が締めつけられます。
こんなことが二度とおきないように、気を引き締め直した天かす夫婦でした。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/350179/29007015

天の大脱走!を参照しているブログ:

コメント

天ちゃん!!!!!
無事でほんとによかった・・・
ほんとほんと、天かすさんと天ちゃんの26時間を思うと、目の前真っ白になったよー。

たい さま。

ありがとうございます!
まさかの事態に、途方に暮れた、でも現実感のない週末でしたsweat02
一週間経って、振り返るとゾッとするのですが・・・coldsweats01
今週末、天が脱走出来ないように、夫が障害物を設置してくれたから大丈夫だとは思うのですが、ベランダにはリードをつけて出るようにしました。
この連休は本当に穏やかで楽しかったです~heart

こ・・・こわ・・・(ガクガクガクガク)
読んでいるだけで、背中にまでトリハダが。
至近距離で見た鳩にビックリして固まっちゃったんでしょうね(苦笑)

それにしても、天ちゃん、何を思ってお散歩に出ちゃったんでしょうね(汗)
お天気も良いし~♪みたいな感じだったのかしら。。

「猫」をあまり良くご存じ無い方だと、ベランダに来たかも知れない猫を探す時って、チラチラっと確認して「居ないなぁ・・」って思うのかも知れませんねぇ。。
せまーいところにも入り込めちゃう。それが「猫」
呼びかけには応えない。それが「猫」(笑)
見つけた時は、さぞかし驚かれたことでしょう。

とにもかくにも、そのまま天ちゃんがそこで動かずにいてくれて何よりでしたね。
我が家もマンションですし、ベランダに気をつけないと・・。
2度程ベランダにひょっこり出ちゃって、私たち夫婦を仰天させてくれたことがありますから(笑・・えない)

kiss_for_FAYEさま。

この恐怖、わかってもらえますよねcrying
もう、本当にどう言葉にしていいのか、わからない26時間でした。
以前はリードをしていたのに、脱走する心配がなさそうだから、私達の方も、甘くなっていたんです。
最終的には、夫が3軒隣のベランダに入れてもらって捕まえたのですが、夫も「まさか?ここかいっ!?」って思ってしまうような隙間だったそうですsweat02
戻ってきた時は肉球が真っ黒でビックリしました!
拭いても間に合わないから、結局ザブーンです(笑)
彼女としては、裏切られた気分だったでしょうねbleah
フェイちゃんは、天なんて比べものにならないくらい箱入り娘だから、脱走なんてしないと思うけど、とにかくそんなことになったら、精神的に仮死状態になるから(←私達がね(笑))用心してくださいclover
ご心配、ありがとうございましたheart

えー!!天ちゃんが脱走??
スマホで久々にブログチェックしていたらドキッ!!
思わずPC立ち上げちゃったよぉ・・ぅ
コメント随分遅くなっちゃったけど
ほんと、無事でケガもなくて良かったよぉぉ
鳩さんとの出会いが功を奏して無事ベランダに着地したものの、ソコは3軒隣だったのね・・・
天かすさんが身を乗り出す様子が目に浮かぶも3軒隣って必死ですよね。
結果、無事保護されて良かったは良かったんだけど
神に祈る気持ちだったんだろーと私も息がつまったわ~汗。
昔、雑誌に載ってたのが、完全室内飼いの猫ちゃんは脱走しても近くいるはず!って書いてあったけどホントだね。
再度、3軒隣の方にお願いしに行った天かすご夫婦の気持ちもわかるし
無事だからこそ、思うこともいろいろあるだろうけど
天ちゃんと再会できた喜びを大切に、これまで以上に家族仲良く幸せに暮らしてね~^^
ほんと平凡な日々に感謝だよね、・・・私もツクヅク思います^^;
ほんと、良かった!!
・・・天ちゃん~!ちょっと行ってくるし~♪じゃ、ないし~"o(>ω< )o"...

masakoさま。

ご心配ありがとうございますbearing
もう言葉にならないような精神状態でしたよsweat02
天がいないことに、まったく現実感がなくて…夢の中で天を探しているような感じでcoldsweats01

そうなんです!私もネットで調べたんですが、
”怯えて近所の物陰にずーっと隠れている場合が大半”とあったから、
それを信じて、再度3軒隣にお願いしに行ったんです。
そのお宅は、とても良いご夫婦で、「最初に見つけてあげられなくて申し訳ない!」って
菓子箱を持って訪ねて下さって、本当に頭が下がる思いでしたsweat01
あれから天は、ベランダに出ても早々に中に入るようになりました。
やっぱり、26時間も恐怖していた記憶が蘇るんでしょうか?
私達は、今まで以上に天に甘くなっているような気がしますheart
この平凡な日常に感謝して、これからも天のために頑張っていきますよ~!

コメントを投稿

Powered by Six Apart