« 2012年3月 | メイン | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月29日 (日)

天の大脱走!

先週の週末、私の不注意で、天がベランダから脱走してしまいました。
ちょっと長くなりますが、私達夫婦の不安と恐怖?の26時間を記したいと思います。


その日の朝、たしか「せやねん」(←関西ローカルです^^;)が始まった頃、天が脱走しました。
夫が出張から戻り、私も少し気が緩んでいたんです、
天とベランダに出たのに、目を離してしてしまったのが事の始まり・・・
Dc041528





























人は絶対通れない、わずかな幅の通路?をどんどん進んで、お隣、またその先へ。
私はベランダの塀によじ登り、天の姿を見失わないように必死でした。
Dc042871_2



























『天~!帰ってきなさ~い!』って叫んでも、チラッと振り返るだけ。
そうこうしているうちに、鳩が天の近くに着地、これには焦りました、天が鳩を追いかけて4階から落ちるんじゃないかと。
するとまさかの光景が・・・天が鳩に追われて3軒隣のベランダに着地したんです(;一_一)
情けないけど、これなら天を捕まえられると、3軒隣のお宅に伺うと留守(涙)
ここから長期戦が確実となり、天が他に移動しないかと、夫と交代で監視、この時間約7時間。

夕方、3軒隣の方が戻って来てくれたので、これで解決!と勢い込んで、ベランダの確認をお願いしたところ『猫ちゃんは居ませんよ』との回答が・・・
もう夫婦で目の前真っ暗、頭の中は真っ白、ほぼ思考停止状態。

何処か探さなくては!と、ベランダが繋がっているお部屋を廻り、ベランダを見てもらっても『猫ちゃんはいませんよ』との回答ばかり。

それなら私達が気がつかないうちに下に落ちたのかと、1階を夜遅くまで捜索、やっぱり居ない。

深夜、”捜索チラシ”を作って、新聞の朝刊と一緒に見てもらおうと作業開始、仮眠をとり、翌朝、同じ階のポストに配って情報を待つ、でも何処からも連絡はなし。

現実感の無い天の不在に、情緒不安定になっていることは自覚していたので、もう一度冷静になり、天の所在を予測したら、やっぱり3軒隣。
嫌がられても、もう一度見てもらおうと、お昼頃お詫びのお菓子を持ってお願いに。

天を発見!こんなところにかい!って言いたくなるような隙間に26時間近く固まっていたもよう(TーT)

戻った天は、お腹いっぱご飯を食べ、オチッコをたっぷり出して、お風呂へ(笑)

Dc042839_2



























天は、何も無かったかのように、いつも通りおやつのカニカマを催促し。
Dc042857




























怯えることなく遊んでいました。(私達は心身ともにクタクタだったのに★)
Dc042816






























今回の騒動で、天の存在の大きさを夫婦で思い知らされました。
天を探している間は、天が居ないという現実感が無いまま探していたし、このまま天が帰ってこなかったら?って考えても、そこで思考が停止するんです。
きっと精神的な自己防衛のために、脳がセーブするんでしょうね。
なんとも説明のつかない、でも闇の時間を夫婦でさ迷った感じです。
天は26時間近くも、よく隙間で固まっていたなと・・・私達が天の名前を叫んでいたのは、きっと聞こえていたと思いますが、お腹が空いてもオチッコを我慢しても、戻ってくる勇気は出なかったんですね。
天がどんな気持ちで固まっていたのか?考えると心が締めつけられます。
こんなことが二度とおきないように、気を引き締め直した天かす夫婦でした。

2012年4月15日 (日)

お花と天。

Dc041533

天さん、天さん。

















Dc041546

こんな可愛い花なのに・・・
















Dc041541

なんで・・・
そんなお顔をするんですか(;一_一)






















暖かくなってベランダの緑が増えてきました。
増えてきたといっても、植物もプランター野菜も、2~3種類ずつです(少なっ!)
天は緑を発見すると、とりあえず確認し、葉っぱを食いちぎります(TーT)
やっぱり若葉は魅力的なんですかね。
ネコ草が成長してくれたら被害はないと思うのですが、間に合ってなくて・・・
でもまぁ、植物を守りながら、忙しく天と日向ぼっこするのも楽しいです(笑)

2012年4月 8日 (日)

春の陽気に一発芸の天。

Dc040719_2
ネロネロからの~♪























Dc040714_2
” チョンマゲ”

きまった!





















Dc040730_2
ネムネムからの~♪























Dc040732_2
”チョンマゲ”失敗。

残念・・・



























この週末は桜が満開です。過去①   過去②
毎日が忙しいと、四季に鈍感になってしまいますが、『春』だけは敏感に察知出来るという、二つの両極端な理由がありまして・・・
一つは”花粉症”という悲しい春の知らせ、もう一つは”桜”という美しい春の知らせ。
私の住んでいる町は桜がとてもキレイで、とくに最寄駅の桜は見事です。
桜が咲き始めると、電車を待つ人達も桜を見上げたり写メを撮ったり、少し顔もほころんでいる感じ♪
そして桜が散り始めると、少し悲しく、風に乗った花びらに思わず『わぁ・・・』ってあちこちで声が漏れます。
毎年、この光景がなんとなく嬉しいのです。
天はというと、花よりダンゴ♪花より太陽♪と、春を楽しんでいるようです(笑)

2012年4月 1日 (日)

時々甘える天。

Dc040151_3


んっ?なんでしょう?





















Dc040119_2



あら、あらっ。


















Dc040133_3


甘えたかったのね。

























いつ頃からか?夫の出張が頻繁になり、天とふたりの留守番が多くなりました。
平日は、天も特に変化はないのですが、休日まで夫が居ないと、やたらと私に甘えてきます。
まぁ、甘え方がワガママなのでビミョーな可愛さなのですが・・・
私はというと、最初の頃は寂しかったり心細かったりしましたが、今ではすっかり慣れてしまって、ますます強くなってしまったような・・・(笑)
きっと夫がコレを読んだら、深く頷いていることでしょう(;一_一)

Powered by Six Apart